Freelancerでチームを作ろう!

取締役
  • Matt Barrie
    Mattについてもっと読む

    Matt Barrie

    最高経営責任者&会長 BE (Hons I) BSc (Hons I) GDipAppFin MAppFin MSEE (Stanford) GAICD SEP FIEAust

    Matt Barrie is an award winning technology entrepreneur. He is Chief Executive of Freelancer.com, the world's largest freelancing marketplace connecting over 20 million professionals from around the globe, which has been awarded by the International Academy of Digital Arts & Sciences ten Webby Awards, the "Internet's highest honour".

    Freelancer.comは、主に西欧諸国の中小企業や個人を発展途上国のフリーランサーとつなぎ、地峡の両側に居る起業家に力を与えています。Freelancer Limitedは時価総額$10億以上で2013年にオーストラリア証券取引所に上場しました。

    また、マットはUS$2.7億を越える安全なオンライン決済を運営する世界的リーダーであるEscrow.comの最高経営責任者でもあります。

    マットはシドニー大学の電気工学科および情報工学科で非常勤准教授をし、15年間暗号化を、その後、テクノロジーベンチャー創出を教えました。20以上の米国特許出願の共著者です。

    マットは世界的に多くのスピーチを行っています。SXSW、サミットシリーズ、トニー・ロビン、ネクストウェブ、ニューヨークタイムズ、ブルームバーグ TV、ストリートジャーナル、テッククランチ、BRW、エコノミストなど特集されています。

    彼は以前、高品質なネットワークセキュリティ処理を提供し、インテルコーポレーションに2013年に買収されたSensory Networks Inc.の創業者でCEOでした。

    2006年にIT&T業界への貢献のために国家Pearcey賞を受賞しました。 2010年にシドニー大学で工学部とITの卒業生代表に任命されました。 2011年にオーストラリアで最も権威のあるビジネス出版物だけでなく、今年のアーンスト・アンド・ヤングの技術起業家によって年の就任BRW起業家に命名されました。 2016年に彼はオーストラリアのリバタリアン協会から今年のリバタリアンを受賞しました。

    講演についてのお問い合わせはspeaker@freelancer.comにご連絡ください

    Mattについてもっと読む
  • Darren Williams
    Darrenについてもっと読む

    Darren Williams

    非常勤役員 BSc (Hons I) PhD (Computer Science) MAICD

    Darrenは2015年の後半、Freelancerの取締役と最高技術責任者から非常勤役員に変わりました。取締役時代は、毎日の会社の運営や技術方針の戦略的リーダーシップの責任者でした。

    Darrenはコンピュータセキュリティ、プロトコール、そしてネットワーキングとソフトウェア関連の経験を持っています。Freelancerに務める前、Darrenはベンチャーキャピタル支援型のネットワークセキュリティハードウェア会社、Sensory Networksの共同創設者で、最高技術責任者そして最高営業責任者を務めていました。Darrenは以前シドニー大学で大学院生と大学生にコンピューターサイエンスを講義した経験があります。

    Darrenはいくつものセキュリティ技術、ソフトウェア、そしてネットワーキング関連の論文、特許、そして書類を出しいまして、数々の国際会議で発表しています。Darrenはシドニー大学で第一級のコンピューターサイエンス優等学位、そしてネットワーキング専門の コンピューターサイエンスの博士号を獲得しています。

    Darrenについてもっと読む
  • Simon
    Simonについてもっと読む

    Simon Clausen

    非常勤役員

    SimonはFreelancerの創業投資家です。Simonは高度成長テクノロジービジネスにおいてオーストラリアとアメリカで17年以上の経験があります。彼の技術的な経験には様々なソフトウェア開発言語、コンピューターセキュリティー、脆弱性の分析についての専門的な知識が含まれています。また彼は、多くのテクノロジーの特許の開発者であり共著者です。

    顧客志向のソフトウェアと彼が発見したインターネット接続可能なテクノロジーに注力しながら、WinGuides社のCEOを務め、同社は後にPC Tools社となりました。SimonはCEOとしてPC tools社を1億ドル以上の収益、7カ国のオフィス、250名以上の従業員を有するまでに成長させました。PC Tools社は2008年10月にSymantec社(NASDAQ:SYMC)に買収され、当時のオーストラリアでのテクノロジー関連の最大級規模の買収でした。買収後SimonはSymantec社の副社長となり、2009年に退社しテクノロジーベンチャーに特化したファンドであるStartive Venturesを設立するまで務めました。現在、Startiveは積極的に多数の成功したグローバルスタートアップ企業への投資を維持しており、Simonは取締役として世界中の企業でアドバイザーの役目を果たしています。

    Simonについてもっと読む
上級マネージメント
  • Neil Katz
    Neliについてもっと読む

    Neil Katz

    CFO(最高財務責任者) B Com (Hons) ACA / EPGC (Stanford)

    Neil KatzはFreelancerのチーフファイナンシャルオフィサーで、当社の経理と経営部門の責任者です。Freelancerに2009年5月に入社してから、Neilはマネージメントチームにとって不可欠な存在として、経理統制とグループの内部統括を築く役目を果たしてきました。

    Neilは経理と会計、一般経営において20年以上の経験があります。NeilはCFOの役目をIPscape、 Threatmetrix、 Sensory NetworksやAptrixを含む、多くのテクノロジー会社で果たしてきました。Neilは経験豊富で、未公開株やベンチャーキャピタルへの出資、複数の政府補助金の獲得、企業再建、トレードセールに関わってきました。特に、NeilはAptrixのIBMへの売却に関与していました。この以前の役割に置いて、Neilは経理面で指示を与え、ビジネスの成長と国際的な拡大を成し遂げました。Neilはまた、営利的戦略や資金調達の分野に関してのコンサルティングサービスを創業したばかりのいくつもの小さなテクノロジー会社に提供してきました。

    技術部門を担当する前、Neilはチェックポイントシステムを含む物流と小売部門の上級財務の責任者でした。

    Neilは南アフリカのケープタウン大学で財務管理の優等学位を獲得しています。また、Neilはオーストラリアの勅許会計士協会のメンバーです。

    Neliについてもっと読む
  • Christopher Koch
    Christopherについてもっと読む

    Christopher Koch

    副チーフ財務責任者 M.Fin (INSEAD) LLB (Hons I) B.Ec F. Fin GAICD

    Christopher Kochは、合併買収、経営戦略、投資契約を主眼とする副CFO(財務副責任者)です。彼は2015年にフリーランサーに参加しました。

    Freelancerの前に、彼は投資やマーチャント·バンキングで10年ほど仕事をし、インターネットやテクノロジー部門に注力し、最後はUBS投資銀行の役員でした。彼は合併や買収、株式資本市場と株式シンジケートの経験が豊富です。

    彼はオーストラリア証券取引所(ASX)やニューヨーク証券取引所(NYSE)に上場している企業を含む、オーストラリア、香港、中国本土、東京、ロンドン、欧州、米国にて350億ドル以上の取引をしました。

    ChristopherはINSEAD(フランスとシンガポールキャンパス)で金融修士を終了し、アデレード大学で経済と法律を専攻し主席となりました。彼はオーストラリアの金融サービス研究所、及び当社取締役のオーストラリア研究所の大学院会員の特別研究員です。

    Christopherのキャリアはハワード政権時にアレクサンダーダウナーの元で働いたことから始まります。

    Christopherについてもっと読む
  • Amir
    Amirについてもっと読む

    Amir Massoudi

    成長部門の取締役 S.Eng, MSc (Computer Science)

    Amir MassoudiはFreelancerで成長部門の取締役です。そしてすべての収益、製品管理、データ分析、顧客運用を統括する成長部門チームを管理しています。

    Amirは技術面と、データ分析、エンジニア、数学者、統計学者、物理学者と製品管理者からなる複数の専門チームを管理しています。

    Amirは、機械学習、コンピュータビジョンと数値解析に関連する多数の記事、特許や論文を執筆しています。Amirは、機械学習とニューサウスウェールズ大学のコンピュータビジョンに特化したコンピュータサイエンスの(研究によって)修士学位を取得しています。

    Amirについてもっと読む
  • Peter Phillips
    Peterについてもっと読む

    Peter Phillips

    エンジニアリング副社長 BSc (Hons I) PhD (Computer Science)

    PeterはFreelancerでエンジニアリングの副社長です。グローバルエンジニアリングチームを率い、会社の運営と技術方針を定義し実行する役割があります。

    Peterはソフトウェアエンジニアリング、スケーラブルインフラ、ITマネージメントの多くの経験を持ちます。Peterは以前James Cook Universityで大学生と大学院生にコンピューターサイエンスの様々な分野を講義しました。

    Peterは、データマイニング、アルゴリズムの設計とソフトウェアエンジニアリングに関連記事、特許や論文を執筆しており、国際会議の数で講演を行っています。Peterはコンピュータサイエンスのファーストクラスの優等学位と博士号をJames Cook Universityの空間データマイニング分野で取得しました。

    Peterについてもっと読む
  • Greg
    Gregについてもっと読む

    Greg Robinson

    ヴァイスプレジデント、コンプライアンス ACI, SA Fin

    Greg RobinsonはFreelancer社のコンプライアンス部門のバイスプレジデントです。社内のコンプライアンス環境全体の監督がGregの役目です。この役割の中で、Gregはガバナンスとコンプライアンス・リスクプログラムの進行および保守を任されており、当社のビジネスをサポートしています。

    Freelancer参画前、グレッグはオーストラリアのペイパルでコンプライアンスプログラムの責任者をしており、2005年のオーストラリアでのペイパル立ち上げにかかわったエグゼクティブチームの一員でもありました。グレッグは、1998年から2004年までColonial First State Investments Limitedでコンプライアンスの責任者をしており、コンプライアンスガバナンスフレームワーク実施および管理の担当者でもありました。その他にも、Perpetual Limited で、シニアポジションでの13年間の経験を持っています。

    グレッグはコンプライアンスの専門家として、過去10年間通信業界のガバナンスやコンプライアンス問題にフォーカスしてきました。グレッグはオーストラリアの金融サービスのシニアアソシエイト、そしてオーストラリアコンプライアンス機関のアソシエイトでもあります。

    Gregについてもっと読む
  • Adam Byrnes
    Adamについてもっと読む

    Adam Byrnes

    シニアディレクター、インターナショナル BE (Electrical) (Hons I) / BSc (Adv) (Physics)

    Adam ByrnesはFreelancerの世界規模のマーケット拡大を担当しています。特にアジアやラテンアメリカなどの非英語圏へのマーケット拡大が主な役目です。またPR、コンテンツ、マーケティング、翻訳などの部門を統率し、Freelancerのウェブサイトを31ヶ国語に対応させ、40の国と地域向けのページを作成するなどFreelancerの国際化にも着手しています。

    Freelancer参画前、アダムは物理学の研究員としてシドニー大学で光通信学を研究していました。同期間、アダムは主要な物理学ジャーナルで数々の論文を共同執筆し、カリフォルニアのCLEO会議でプレゼンも行いました。アダムは、Macquarie Group や Aalborg Industriesの情報技術のチームでも経験があります。

    アダムは電気工学と高度物理の分野において、シドニー大学からの最高等学位を保有しており、UCサンタバーバラでも留学経験があります。

    Adamについてもっと読む
  • Joe Griston
    Joeについてもっと読む

    Joe Griston

    ディレクター、人材&才能 BSc (Computer Science)

    Joe GristonはFreelancerの人材開発のディレクターです。彼の責任は、専門家をわが社にひきつけること、そしてFreelancer とその従業員の成功をより確実にするためのカルチャーを築き上げることです。

    イギリスでBAAの最初のプログラミングチームの一員として彼のキャリアをスタートさせてから、JoeはCentre4 Testingの創業を手伝いました。これは、世界的なプレミアソフトウェアテスティング機構の1つで、専門家による品質確認リソースやコンサルタントサービスをイギリス及びヨーロッパの市場で提供しています。ロンドンでの素晴らしい8年間を経験後、2010年初頭にオーストラリアへと移り、以降オーストラリアとアジア太平洋市場で人材ソルーションの提供に専念してきました。

    JoeはLiverpool John Moores大学のコンピューターサイエンスの学位を持っています。

    Joeについてもっと読む
  • sebastian
    Sebastiánについてもっと読む

    Sebastián Siseles

    ディレクター、インターナショナル JD (University of Buenos Aires) / MBA (University of Pittsburgh) / Marketing Diploma (FAECC, Argentina)

    Sebastian Siselesは長期的、利益増大、世界中にいる地域のディレクターや国のマネージャーを率いて、当社の国際的な拡大戦略のために創造、コミュニケーション、管理を行っています。またSebastianはラテンアメリカや南ヨーロッパにある会社の業務を管理するのに特別な焦点を当てて、既存、新興市場の両方でFreelancerの存在と成長を確固たるものとし、国際的な立ち上げや設立を実施する責任者でもあります。ピッツバーグ大学でアルゼンチン起業とMBAを取得し、SebastianはコーポレートファイナンスやM&Aの専門的な法律の経歴を持ち、ブエノスアイレス証券取引所やサウスウェスタン大学で国際商取引に関する法律の大学院コースを取りました。

    Sebastiánは、フリーランサーに参加する以前には、アルゼンチンで有数の会社法法律事務所に所属する一方で、幾つものインターネット・コミュニケーション会社を共同設立し、様々なインターネット会社や非テクノロジー系会社において社長やディレクター、法律顧問、COOを勤めました。

    Sebastiánについてもっと読む
  • Helma Kusuma
    Helmaについてもっと読む

    Helma Kusuma

    地域ディレクター - インドネシア BA - Public Relations (University of Indonesia)

    Helma KusumaはインドネシアでFreelancerの成長を推進する責任者です。Helmaの活動は地元メディアや株主との連携が挙げられ、ブランドとローカルウェブサイトをマーケティングする機会を探しています。地元会議での公演、メディアイベント、会議/主要株主とのミートアップへの参加、イベントの企画、スポンサーシップ機会の特定、Freelancerブランドの構築と強化、メディアやブロガーからの様々な問い合わせに対する企業のスポークスマンとして、インドネシアですべてのコミュニケーション活動の責任があります。

    インドネシア大学のコミュニケーション学部を卒業し、Helmaはインドネシアコミュニケーション&パブリックリレーションインダストリーに過去17年間勤務しました。経験によって研ぎ澄まされた子tなる業界に対する深い知識によって、HelmaはNurZahraインドネシア、Ristraグループ、MNC Skyvision、Santika Premier Jakartaホテル、Kapital'sイングリッシュマガジンのような、国内または国際的な企業のコミュニケーションチームを率いました。Freelancerに入る以前、彼女はまた国内PR企業を経営し、国内やNational Geographic Asiaチャンネル、ESPN Start Sports Asiaチャンネル、Panasonic Globelインドネシアなど多くの地域企業にサービスを提供しました。

    Helmaについてもっと読む
Matt Barrie
Mattについてもっと読む

Matt Barrie

最高経営責任者&会長 BE (Hons I) BSc (Hons I) GDipAppFin MAppFin MSEE (Stanford) GAICD SEP FIEAust

Matt Barrie is an award winning technology entrepreneur. He is Chief Executive of Freelancer.com, the world's largest freelancing marketplace connecting over 20 million professionals from around the globe, which has been awarded by the International Academy of Digital Arts & Sciences ten Webby Awards, the "Internet's highest honour".

Freelancer.comは、主に西欧諸国の中小企業や個人を発展途上国のフリーランサーとつなぎ、地峡の両側に居る起業家に力を与えています。Freelancer Limitedは時価総額$10億以上で2013年にオーストラリア証券取引所に上場しました。

また、マットはUS$2.7億を越える安全なオンライン決済を運営する世界的リーダーであるEscrow.comの最高経営責任者でもあります。

マットはシドニー大学の電気工学科および情報工学科で非常勤准教授をし、15年間暗号化を、その後、テクノロジーベンチャー創出を教えました。20以上の米国特許出願の共著者です。

マットは世界的に多くのスピーチを行っています。SXSW、サミットシリーズ、トニー・ロビン、ネクストウェブ、ニューヨークタイムズ、ブルームバーグ TV、ストリートジャーナル、テッククランチ、BRW、エコノミストなど特集されています。

彼は以前、高品質なネットワークセキュリティ処理を提供し、インテルコーポレーションに2013年に買収されたSensory Networks Inc.の創業者でCEOでした。

2006年にIT&T業界への貢献のために国家Pearcey賞を受賞しました。 2010年にシドニー大学で工学部とITの卒業生代表に任命されました。 2011年にオーストラリアで最も権威のあるビジネス出版物だけでなく、今年のアーンスト・アンド・ヤングの技術起業家によって年の就任BRW起業家に命名されました。 2016年に彼はオーストラリアのリバタリアン協会から今年のリバタリアンを受賞しました。

講演についてのお問い合わせはspeaker@freelancer.comにご連絡ください

Mattについてもっと読む
Darren Williams
Darrenについてもっと読む

Darren Williams

非常勤役員 BSc (Hons I) PhD (Computer Science) MAICD

Darrenは2015年の後半、Freelancerの取締役と最高技術責任者から非常勤役員に変わりました。取締役時代は、毎日の会社の運営や技術方針の戦略的リーダーシップの責任者でした。

Darrenはコンピュータセキュリティ、プロトコール、そしてネットワーキングとソフトウェア関連の経験を持っています。Freelancerに務める前、Darrenはベンチャーキャピタル支援型のネットワークセキュリティハードウェア会社、Sensory Networksの共同創設者で、最高技術責任者そして最高営業責任者を務めていました。Darrenは以前シドニー大学で大学院生と大学生にコンピューターサイエンスを講義した経験があります。

Darrenはいくつものセキュリティ技術、ソフトウェア、そしてネットワーキング関連の論文、特許、そして書類を出しいまして、数々の国際会議で発表しています。Darrenはシドニー大学で第一級のコンピューターサイエンス優等学位、そしてネットワーキング専門の コンピューターサイエンスの博士号を獲得しています。

Darrenについてもっと読む
Simon
Simonについてもっと読む

Simon Clausen

非常勤役員

SimonはFreelancerの創業投資家です。Simonは高度成長テクノロジービジネスにおいてオーストラリアとアメリカで17年以上の経験があります。彼の技術的な経験には様々なソフトウェア開発言語、コンピューターセキュリティー、脆弱性の分析についての専門的な知識が含まれています。また彼は、多くのテクノロジーの特許の開発者であり共著者です。

顧客志向のソフトウェアと彼が発見したインターネット接続可能なテクノロジーに注力しながら、WinGuides社のCEOを務め、同社は後にPC Tools社となりました。SimonはCEOとしてPC tools社を1億ドル以上の収益、7カ国のオフィス、250名以上の従業員を有するまでに成長させました。PC Tools社は2008年10月にSymantec社(NASDAQ:SYMC)に買収され、当時のオーストラリアでのテクノロジー関連の最大級規模の買収でした。買収後SimonはSymantec社の副社長となり、2009年に退社しテクノロジーベンチャーに特化したファンドであるStartive Venturesを設立するまで務めました。現在、Startiveは積極的に多数の成功したグローバルスタートアップ企業への投資を維持しており、Simonは取締役として世界中の企業でアドバイザーの役目を果たしています。

Simonについてもっと読む
Neil Katz
Neliについてもっと読む

Neil Katz

CFO(最高財務責任者) B Com (Hons) ACA / EPGC (Stanford)

Neil KatzはFreelancerのチーフファイナンシャルオフィサーで、当社の経理と経営部門の責任者です。Freelancerに2009年5月に入社してから、Neilはマネージメントチームにとって不可欠な存在として、経理統制とグループの内部統括を築く役目を果たしてきました。

Neilは経理と会計、一般経営において20年以上の経験があります。NeilはCFOの役目をIPscape、 Threatmetrix、 Sensory NetworksやAptrixを含む、多くのテクノロジー会社で果たしてきました。Neilは経験豊富で、未公開株やベンチャーキャピタルへの出資、複数の政府補助金の獲得、企業再建、トレードセールに関わってきました。特に、NeilはAptrixのIBMへの売却に関与していました。この以前の役割に置いて、Neilは経理面で指示を与え、ビジネスの成長と国際的な拡大を成し遂げました。Neilはまた、営利的戦略や資金調達の分野に関してのコンサルティングサービスを創業したばかりのいくつもの小さなテクノロジー会社に提供してきました。

技術部門を担当する前、Neilはチェックポイントシステムを含む物流と小売部門の上級財務の責任者でした。

Neilは南アフリカのケープタウン大学で財務管理の優等学位を獲得しています。また、Neilはオーストラリアの勅許会計士協会のメンバーです。

Neliについてもっと読む
Christopher Koch
Christopherについてもっと読む

Christopher Koch

副チーフ財務責任者 M.Fin (INSEAD) LLB (Hons I) B.Ec F. Fin GAICD

Christopher Kochは、合併買収、経営戦略、投資契約を主眼とする副CFO(財務副責任者)です。彼は2015年にフリーランサーに参加しました。

Freelancerの前に、彼は投資やマーチャント·バンキングで10年ほど仕事をし、インターネットやテクノロジー部門に注力し、最後はUBS投資銀行の役員でした。彼は合併や買収、株式資本市場と株式シンジケートの経験が豊富です。

彼はオーストラリア証券取引所(ASX)やニューヨーク証券取引所(NYSE)に上場している企業を含む、オーストラリア、香港、中国本土、東京、ロンドン、欧州、米国にて350億ドル以上の取引をしました。

ChristopherはINSEAD(フランスとシンガポールキャンパス)で金融修士を終了し、アデレード大学で経済と法律を専攻し主席となりました。彼はオーストラリアの金融サービス研究所、及び当社取締役のオーストラリア研究所の大学院会員の特別研究員です。

Christopherのキャリアはハワード政権時にアレクサンダーダウナーの元で働いたことから始まります。

Christopherについてもっと読む
Peter Phillips
Peterについてもっと読む

Peter Phillips

エンジニアリング副社長 BSc (Hons I) PhD (Computer Science)

PeterはFreelancerでエンジニアリングの副社長です。グローバルエンジニアリングチームを率い、会社の運営と技術方針を定義し実行する役割があります。

Peterはソフトウェアエンジニアリング、スケーラブルインフラ、ITマネージメントの多くの経験を持ちます。Peterは以前James Cook Universityで大学生と大学院生にコンピューターサイエンスの様々な分野を講義しました。

Peterは、データマイニング、アルゴリズムの設計とソフトウェアエンジニアリングに関連記事、特許や論文を執筆しており、国際会議の数で講演を行っています。Peterはコンピュータサイエンスのファーストクラスの優等学位と博士号をJames Cook Universityの空間データマイニング分野で取得しました。

Peterについてもっと読む
Greg
Gregについてもっと読む

Greg Robinson

ヴァイスプレジデント、コンプライアンス ACI, SA Fin

Greg RobinsonはFreelancer社のコンプライアンス部門のバイスプレジデントです。社内のコンプライアンス環境全体の監督がGregの役目です。この役割の中で、Gregはガバナンスとコンプライアンス・リスクプログラムの進行および保守を任されており、当社のビジネスをサポートしています。

Freelancer参画前、グレッグはオーストラリアのペイパルでコンプライアンスプログラムの責任者をしており、2005年のオーストラリアでのペイパル立ち上げにかかわったエグゼクティブチームの一員でもありました。グレッグは、1998年から2004年までColonial First State Investments Limitedでコンプライアンスの責任者をしており、コンプライアンスガバナンスフレームワーク実施および管理の担当者でもありました。その他にも、Perpetual Limited で、シニアポジションでの13年間の経験を持っています。

グレッグはコンプライアンスの専門家として、過去10年間通信業界のガバナンスやコンプライアンス問題にフォーカスしてきました。グレッグはオーストラリアの金融サービスのシニアアソシエイト、そしてオーストラリアコンプライアンス機関のアソシエイトでもあります。

Gregについてもっと読む
Adam Byrnes
Adamについてもっと読む

Adam Byrnes

シニアディレクター、インターナショナル BE (Electrical) (Hons I) / BSc (Adv) (Physics)

Adam ByrnesはFreelancerの世界規模のマーケット拡大を担当しています。特にアジアやラテンアメリカなどの非英語圏へのマーケット拡大が主な役目です。またPR、コンテンツ、マーケティング、翻訳などの部門を統率し、Freelancerのウェブサイトを31ヶ国語に対応させ、40の国と地域向けのページを作成するなどFreelancerの国際化にも着手しています。

Freelancer参画前、アダムは物理学の研究員としてシドニー大学で光通信学を研究していました。同期間、アダムは主要な物理学ジャーナルで数々の論文を共同執筆し、カリフォルニアのCLEO会議でプレゼンも行いました。アダムは、Macquarie Group や Aalborg Industriesの情報技術のチームでも経験があります。

アダムは電気工学と高度物理の分野において、シドニー大学からの最高等学位を保有しており、UCサンタバーバラでも留学経験があります。

Adamについてもっと読む
Joe Griston
Joeについてもっと読む

Joe Griston

ディレクター、人材&才能 BSc (Computer Science)

Joe GristonはFreelancerの人材開発のディレクターです。彼の責任は、専門家をわが社にひきつけること、そしてFreelancer とその従業員の成功をより確実にするためのカルチャーを築き上げることです。

イギリスでBAAの最初のプログラミングチームの一員として彼のキャリアをスタートさせてから、JoeはCentre4 Testingの創業を手伝いました。これは、世界的なプレミアソフトウェアテスティング機構の1つで、専門家による品質確認リソースやコンサルタントサービスをイギリス及びヨーロッパの市場で提供しています。ロンドンでの素晴らしい8年間を経験後、2010年初頭にオーストラリアへと移り、以降オーストラリアとアジア太平洋市場で人材ソルーションの提供に専念してきました。

JoeはLiverpool John Moores大学のコンピューターサイエンスの学位を持っています。

Joeについてもっと読む
sebastian
Sebastiánについてもっと読む

Sebastián Siseles

ディレクター、インターナショナル JD (University of Buenos Aires) / MBA (University of Pittsburgh) / Marketing Diploma (FAECC, Argentina)

Sebastian Siselesは長期的、利益増大、世界中にいる地域のディレクターや国のマネージャーを率いて、当社の国際的な拡大戦略のために創造、コミュニケーション、管理を行っています。またSebastianはラテンアメリカや南ヨーロッパにある会社の業務を管理するのに特別な焦点を当てて、既存、新興市場の両方でFreelancerの存在と成長を確固たるものとし、国際的な立ち上げや設立を実施する責任者でもあります。ピッツバーグ大学でアルゼンチン起業とMBAを取得し、SebastianはコーポレートファイナンスやM&Aの専門的な法律の経歴を持ち、ブエノスアイレス証券取引所やサウスウェスタン大学で国際商取引に関する法律の大学院コースを取りました。

Sebastiánは、フリーランサーに参加する以前には、アルゼンチンで有数の会社法法律事務所に所属する一方で、幾つものインターネット・コミュニケーション会社を共同設立し、様々なインターネット会社や非テクノロジー系会社において社長やディレクター、法律顧問、COOを勤めました。

Sebastiánについてもっと読む
Amir
Amirについてもっと読む

Amir Massoudi

成長部門の取締役 S.Eng, MSc (Computer Science)

Amir MassoudiはFreelancerで成長部門の取締役です。そしてすべての収益、製品管理、データ分析、顧客運用を統括する成長部門チームを管理しています。

Amirは技術面と、データ分析、エンジニア、数学者、統計学者、物理学者と製品管理者からなる複数の専門チームを管理しています。

Amirは、機械学習、コンピュータビジョンと数値解析に関連する多数の記事、特許や論文を執筆しています。Amirは、機械学習とニューサウスウェールズ大学のコンピュータビジョンに特化したコンピュータサイエンスの(研究によって)修士学位を取得しています。

Amirについてもっと読む
Helma Kusuma
Helmaについてもっと読む

Helma Kusuma

地域ディレクター - インドネシア BA - Public Relations (University of Indonesia)

Helma KusumaはインドネシアでFreelancerの成長を推進する責任者です。Helmaの活動は地元メディアや株主との連携が挙げられ、ブランドとローカルウェブサイトをマーケティングする機会を探しています。地元会議での公演、メディアイベント、会議/主要株主とのミートアップへの参加、イベントの企画、スポンサーシップ機会の特定、Freelancerブランドの構築と強化、メディアやブロガーからの様々な問い合わせに対する企業のスポークスマンとして、インドネシアですべてのコミュニケーション活動の責任があります。

インドネシア大学のコミュニケーション学部を卒業し、Helmaはインドネシアコミュニケーション&パブリックリレーションインダストリーに過去17年間勤務しました。経験によって研ぎ澄まされた子tなる業界に対する深い知識によって、HelmaはNurZahraインドネシア、Ristraグループ、MNC Skyvision、Santika Premier Jakartaホテル、Kapital'sイングリッシュマガジンのような、国内または国際的な企業のコミュニケーションチームを率いました。Freelancerに入る以前、彼女はまた国内PR企業を経営し、国内やNational Geographic Asiaチャンネル、ESPN Start Sports Asiaチャンネル、Panasonic Globelインドネシアなど多くの地域企業にサービスを提供しました。

Helmaについてもっと読む